2018年10月25日

10/25 実りの秋!新米を食べてみよう!

パルシステムの製品を試食し、皆さんにその良さを知っていただきたいと思います。

日 時: 10月25日(木)11:30〜12:30
会 場:笹丸自治会館 (東急池上線「洗足池駅」下車徒歩2分/大田区 東雪谷1-1-16)
参加費: 200円 ※組合員外 300円(小学生以上のお子さんは200円)小学生未満は無料
定 員: 7名(申込多数の場合、抽選。結果はハガキで全員へ連絡。組合員の方には登録のご住所へお送りします。)

※当落通知が届かない場合は、お手数ですが組合員活動サポートラインまでお問合せください。
申込方法: ※同日に開催する企画へ重複してのお申込みはご遠慮ください。
こちらのフォームよりお申込みください>>
http://www.palsystem-tokyo.coop/event/archive/026976.php

※上記申込みWebフォームは、スマートフォン以外の携帯電話には対応しておりません。
※受付完了後、申込確認メールを「supportline-uketsuke@pal.or.jp」より送信いたします。迷惑メールの受信拒否設定をしている場合は、受信解除設定をしていただきますようにお願いします。
※組合員のお友達とご一緒に参加を希望の方は、組合員番号ごとにそれぞれお申込みをお願いします。
*FAX・電話でも申込みできます。1.10/25「実りの秋!新米を食べてみよう!」洗足池委員会 2.組合員番号 3.組合員名 4.〒・住所 5.TEL・FAX 6.生協からの緊急連絡が可能なTEL(携帯など) 7.参加者全員の氏名(ふりがな)・性別(組合員か組合員外か/お子さんは月齢・年齢・学年も記入) をお知らせください。
申込締切: 10月3日(水)12:00
問合せ・申込先: パルシステム東京 組合員活動サポートライン
FAX:03-4570-5699
TEL:03-6233-7607(月〜金/9:30〜17:00)
Eメール:paltokyo-call@pal.or.jp(問合せ専用)
主 催: 洗足池委員会

※お申し込みの際にお預かりした個人情報は、受付名簿、連絡、会議・催し等の適切な運営のために限定して利用します。
posted by 滝田佳子 at 22:38| Comment(0) | パルシステム東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月04日

10/4 tanQ Learning Bar #4

「大人向けの探究をやってほしい!!」

そんなお声をたくさんの方からお寄せいただき開催したこれまでのtanQ Learning Barは満員御礼・大盛況でした!

今回は、第四弾のお知らせです。


今回のコンセプトは、「ミライをツクル」。NPO法人「ミラツク」から西村勇哉さんをお招きします。

生命が誕生してから現在に至るまで、生物は様々な進化を遂げてきました。今、私たちの前に立ちはだかる、人口爆発による食料問題やエネルギー問題、資本主義経済の進展による貧富の格差、温室効果ガスの排出による環境問題といった課題は、生命が歴史上体験したことのないスピードで進展しています。

こうした世の中において、私たちは世界の変化に適応していくことができるのか。適者生存という生命の原則を超えて、未来を作り出して行くことができるのか。

NPO法人「ミラツク」で、様々なイノベーションに関わり、領域を超えた協働を生み出してきた西村さんをゲストに、私たちのミライを、お酒を交えながら語り合いたいと思います!


第4回 ゲスト:西村勇哉、テーマ:ミライをツクル

<西村勇哉プロフィール>

1981年大阪府池田市生まれ。大阪大学大学院にて人間科学(Human Science)の修士を取得。人材開発ベンチャー企業、公益財団法人日本生産性本部を経て、2008年より開始したダイアログBARの活動を前身に、2011年にNPO法人ミラツクを設立。
Emerging Future we already have(既に在る未来を実現する)をテーマに、起業家、企業、NPO、行政、大学など異なる立場の人たちが加わる、全国横断型のセクターを超えたソーシャルイノベーションプラットフォームの構築。未来潮流の探索、未来起点による大手企業の新規事業開発の支援、地域のコミュニティデザインに取り組む。


*著書/現職

共著「クリエイティブ・コミュニティ・デザイン」(フィルムアート社)
国立研究開発法人理化学研究所未来戦略室 イノベーションデザイナー、慶應義塾大学大学院システムデザインマネジメント研究科 非常勤講師、大阪大学COデザインセンター 非常勤講師、関西大学総合情報学部 特任准教授


<tanQ Learning Barとは>

お酒を酌み交わしながら共に学びあい、刺激しあう場(Bar)です。コンセプトは、「適合の価値観から創造の価値観へのシフト」


20世紀に生まれ、その文脈で教育を受けた私たちは、「適合」ともいうべき価値観・行動様式を持っています。社会で求められる価値、規範、能力といったものをキチンと身につけ、社会に適合しながら生きていく。そんな価値観をベースに、仕事や子育てに取り組んでいます。


しかし変わりゆく社会構造・文化・スタイルを前に、私たちは新たに「創造」という価値観も抱き始めています。自らの個性・資質・特技を活かして自分らしく働き、生きていく。周囲が求めることをやるのではなく、自分が好きなこと、情熱を傾けられることを大切に、オリジナルな人生を創造していきたい。そのような価値観です。


こうした背景を踏まえ、探究学舎は「創造」の旗印を掲げ、従来とは異なる「革新的な教育・学習のカタチをデザインする」ことをミッションに掲げています。


このミッションを実現するには、私たちが探究学舎という教室空間で、どうあり・どうやるか(what to be and How to do)が重要であるのはもちろんですが、もうひとつ欠かせないことがあります。それは、親や教育に関わるみなさんが家庭や社会という空間でどうあり・どうやるかという問題です。

親や教育に関わるみなさんと、あり方ややり方を探究する機会。

それがtanQ Learning Barです。


<詳細>

日時:10/4(木)19:00~21:30

会場:探究学舎7階

参加費:6,000円(飲み物、軽食、懇親会代込み)/3,000円(オンライン参加)

<タイムライン>(※当日変更になる可能性があります。)

19:00〜19:15:オープニング

19:15〜19:45:トークセッション

19:45〜20:15:学びのシェアリング

20:15〜20:45:交流タイム

20:45〜21:25:オープンダイアログ

21:25〜21:30:クロージング

21:30〜:懇親会

<Zoom参加>

「遠方で直接の参加が難しい」「時間帯的にその時間にはたどり着けない」「家を離れることができない」といった声に応え、前回からオンラインでも参加が可能になりました!オンライン通話アプリ「Zoom」を用いて、当日の会場の様子を中継します。アプリ上で、ディスカッションをしたり、ゲストに質問をしたりもできる形で進行予定です。


<注意事項>

決済後にキャンセルが発生した場合、返金はいたしませんのでご了承ください。
https://tanqlearningbar4.peatix.com/view
posted by 滝田佳子 at 22:29| Comment(0) | 探究学舎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10/4 歯と食のシンポジウム

ESSE×パナソニック
ドルツのコラボイベント
「歯と食のシンポジウム」に
参加して来ました!
IMG_4805.JPG
子ども達の歯を守る為に
きちんと学んで、
大人も自分の歯でしっかり食べられる様に
歯を磨く事だけではなく
正しい知識も必要ですね。
IMG_4842.JPG
歯に良い栄養素をご存知ですか?
・カルシウム
・タンパク質
・ビタミンA・C・D
・フッ素
です。
IMG_4833.JPG
ランチは、料理家みきママ考案
ICONICとのコラボメニューを
美味しくいただきましたが、
歯に詰まるメニューでした・・・w
IMG_4829.JPG

IMG_4834.JPG

IMG_4840.JPG

IMG_4824.JPG
・鴨のコンフィを添えたサラダヴェール
・みきママ考案 BBQスペアリブ
・クレームブリュレ薩摩芋風味
・コーヒー

IMG_4821.JPG

IMG_4823.JPG

ドルツ体験では
予想以上の振動にビックリしましたが
歯がピカピカになりすっきりして気持ち良かったです!
IMG_4866.JPG
ポケットドルツをお土産にいただき
早速愛用しています。
IMG_5370.JPG
どうも有難うございました。


#歯と食のシンポジウム
#電動歯ブラシドルツ
#幼少期のオーラルケアは大事
posted by 滝田佳子 at 00:00| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月30日

9/30 探究スペシャル ユーグレナ編

みなさんは「ユーグレナ」を知っていますか?なにそれ?人の名前?おもちゃの名前? 最近では、テレビや雑誌の広告で見かけたり、お店の棚で見かけたりする機会も増えてきましたが、それでもまだほとんどの人にとっては「?」な存在だと思います。

「ユーグレナ」とは、日本だと「ミドリムシ」と呼ばれている微生物の学名であり、また、そのミドリムシの力で「世界を救おう!」とがんばっている会社の名前なのです! 社長は出雲充さんで、探究学舎の説明会では「さかなクン」「菊野真宏」につづいてご紹介している、探究学舎のロールモデル(好きなことでチャレンジしてライフワークにしている人)です!

さあ、その出雲充社長とはどんな人物なのか?彼が作ったユーグレナという会社の正体とは?そして微生物であるユーグレナって何がすごいのか!?

「ミドリムシ」がいかにすごい生き物なのか、「ユーグレナ」という会社がどれだけ素敵な会社なのかをみなさんにお伝えするべく、この秋に特別企画を行うことになりました!!


探究学舎 × 株式会社ユーグレナ の特別企画

「探究スペシャル ユーグレナ編」


日程:9月30日(日)

時間:10:30-16:00(90分3コマの予定)

場所:ユーグレナ本社(田町駅徒歩3分)

費用:2万円(税込)

定員:36名

講師:宝槻泰伸

主催:探究学舎

協力:ユーグレナ社


今回は株式会社ユーグレナの全面協力のもと、会場は「株式会社ユーグレナの本社」を使わせていただけることになりました!日本を代表するトップベンチャー起業にお邪魔できる貴重な機会です!さらに、本物のミドリムシを観察できたり、本物のミドリムシを試食(?)できたり、五感全てでミドリムシを体感できるスペシャルプログラムとなっております!!まだミドリムシについて知らない君も、すでにミドリムシオタク(?)な君も、参加しないともったいないですよ!!!

みなさまからのお申し込みをお待ちしております!

https://peatix.com/event/430364/view
posted by 滝田佳子 at 22:13| Comment(0) | 探究学舎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月28日

11/4 VR・AR時代の“未来の教科書”を企画しよう!

【高校生対象】

お知り合いの方へのシェア大歓迎です!

11/4(日)開催の
OPEN−CAMPは
通常よりも時間が長く
内容もかなり充実しています!

http://www.hakuhodo.co.jp/h-camp/open-camp/course180903/

VRやMRの技術を使って企画づくりをしているプロたちが講師です。
この分野で企画を考えるプロセスやコツが学べます。

滅多にない貴重な機会ですので
ぜひご参加くださいませ〜

私もキーパーソン21のオブザーバーとして
参加します!

皆様にお会い出来るのを
楽しみにしております(*^^*)

http://www.hakuhodo.co.jp/h-camp/open-camp/course180903/

#博報堂
#高校生対象
#ワークショップ
#VR
#MR
#キーパーソン21



「VR・AR時代の“未来の教科書”を企画しよう!」

講師:デジタルイノベーター 福田里佳子 溝井伸太朗

内容:VR(Virtual Reality)・AR(Augmented Reality)・MR(Mixed Reality)などの技術によって、私たちの生活はどんどん便利で楽しいものになることでしょう。
もしかすると未来の世界では、みなさんが学校で使っている“教科書”も全く違うものになっているかも知れません。
これらの技術を使ってデジタルプロモーションの企画づくりを行っている博報堂プロダクツのメンバーと、“未来の教科書”を考えてみませんか?
対象とする教科書は、古典・地理・物理・生物の4科目です。これらが得意なみなさんも、苦手なみなさんも、どうしたら楽しく学べる授業になるか、発想力を活かして考えてみませんか。実際にVRやARの体験ができる時間も設ける予定です。
面白い企画は、博報堂プロダクツのメンバーが本当につくっちゃうかも!
ぜひご参加ください。



【開催日時】
2018年11月4日(日) 10:30〜17:00 ※午前中からの開催となります

【開催場所】
株式会社博報堂 会議室

【集合時間】
10:15(時間になりましたら、博報堂の社員がお迎えにあがります)

【集合場所】
千代田線・赤坂駅。赤坂サカス方面出口(3a3b)の改札を出たところ
赤坂駅の構内図はこちらから


【対  象】
高校1年生〜高校3年生

【定  員】
16名程度(応募者多数の場合、参加の可否は抽選となる可能性があります)

【持参物】
筆記用具、昼食、みなさんがお使いの教科書(古典・地理・物理・生物)

【参加費】
無料

【服  装】
自由

【事前確認】
申し込み時に、申込フォームの「参加動機」欄に、古典・地理・物理・生物の4科目それぞれについて、好き(得意)か嫌い(苦手)か記入してください。
http://www.hakuhodo.co.jp/h-camp/open-camp/course180903/#course002
posted by 滝田佳子 at 21:40| Comment(0) | キーパーソン21 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする