2016年10月09日

10/9 お十夜法要

毎年10/9は父や祖父母と代々続くご先祖様が眠るお寺のお十夜の法要です。
image.jpeg
お十夜とは、
浄土宗の寺院での念仏江(ねんぶつえ)の事です。
http://jodo.or.jp/naruhodo/event/index18.html

東京ドームで巨人戦の試合がある為
少し早めに向かいました。
image.jpeg

お寺へ行く時には
いつも春日局の銅像の前を通ります。
image.jpeg


今年はお寺さんが開創400年の記念すべき年なので
いつもの法要とは違う特別バージョンで
檀家さんが300名弱も参加していて盛大でした!

400年を記念した講和は
歴女には嬉しいお寺が開創された頃の
江戸時代のお話です。

資料もいただいたのでじっくりと読みたいと思います。

奉納された几帳が床の間に飾ってあり
東京手描友禅 伝統工芸士による
素晴らしい扇柄でした。
image.jpeg

建て替え前の実家には互い違い棚があったので
懐かしいです。
image.jpeg

檀家さんから庭園の一部がご寄付されています。
image.jpeg

お墓参りも出来、
帰りに実家にも立ち寄り
父や祖父母と二度もお話しができました。
image.jpeg
江戸時代からの墓石が奇跡的に残っていて
お隣の方と同じ家紋でした!

家紋ワークショップを早く企画したいですね。

7月のお施餓鬼も10月のお十夜も
ムスメに伝えていきたい大切な行事です。
posted by 滝田佳子 at 19:10| Comment(0) | 地域行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする