2017年10月02日

10/15 ビリギャル×ふるさと留学 〜不可能を可能にする国内留学とは?〜

「学年ビリのギャルが1年間で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」
の主人公である元ビリギャルこと、
小林さやかさんのお話を
最前列の席でガッツリと伺って来ました!
image.jpeg
ご家族のお話、
ウエディングプランナーを仕事に決めたお話、
ご結婚した経緯には
会場がざわつきw
ムスメと「えぇ〜?!」と驚きでした。

母娘で一緒に聴けて本当に良かったです。
どうも有難うございましたm(_ _)m


#ビリギャル
#ふるさと留学
#国内留学

******************

「学年ビリのギャルが1年間で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」
の主人公であるビリギャルこと、
小林さやかさんが生講演!
image.jpeg

ご自身で実践された「不可能を可能に変える5つのこと」を教えていただきます。
image.jpeg
そして、その5つが詰まった「ふるさと留学」の
説明会も同時に実施いたします。
image.jpeg
ビリギャルの「不可能を可能に変える5つのこと」に興味がある人。
ふるさと留学・国内留学に興味がある人。
どちらにも興味がある人。

保護者の方のみでも、お子さんとご一緒でも、お子さんのみでも!
是非、おいでください!

■日時:2017年10月15日(日)10:00〜13:00
■会場:リロの会議室「水道橋」
〒112-0004 東京都文京区後楽1-2-8 後楽一丁目ビル 4階
■対象:中学生とその保護者など、ビリギャル、もしくはふるさと留学に興味がある方
■参加費:無料
■参加申込:以下よりお申込みください。
※FB上での「参加」のみでは正式な申込みになりませんのでご注意ください。
https://ws.formzu.net/fgen/S18342561/

■「ふるさと留学」説明会参加校:
久米島高校(沖縄)、大崎海星高校(広島)、白馬高校(長野)、只見高校(福島)、阿賀黎明高校(新潟)、和気閑谷高校(岡山)

■スタッフ募集地域:
利尻(北海道)、夕張(北海道)、白糠(北海道)、大崎上島(広島)、伊方(愛媛)
posted by 滝田佳子 at 14:34| Comment(0) | 国内留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする