2017年04月22日

大人の串割烹【こがね】が恵比寿の路地裏にオープン!

2017年4月22日(土)
恵比寿西口から徒歩3分の路地裏に
大人の串割烹【こがね】がオープンします!
image.jpeg
一足お先に4/19
メディア限定レセプションにご招待いただきました。
image.jpeg
串揚げ×カジュアル割烹
懐石料理のように仕立てたコースをメインに、
他では味わえないクオリティの高い創作串揚げをリーズナブルな価格で楽しめます。
image.jpeg
コースのみ2部制となっており、
待っている間に
ウエルカムドリンクで先ずは乾杯!
image.jpeg
私は本日のあわをいただきました♡
フジクレールスパークリング
ナイアガラドライです。
image.jpeg
ドリンクは二日酔いしないお酒とEAT LOCALがテーマ。
最近流行のサワーも焼酎では無く、
ウォッカを使用し本格的に提供しています。
ウォッカも使用する食材の産地の方々から紹介を受け醸造所から仕入れる数々のクラフトウォッカを使用。
その他、日本各地の地酒や使用食材に合わせたクラフトビールなども提供しています。

image.jpeg
レセプションコース料理をいただきました。

image.jpeg
先付
・おぼろ豆腐
 自家製豆乳豆腐
 ウニ・鼈甲飴・ふのりを
 よく混ぜていただきました。
 茶碗蒸しより少し固めで濃厚なお味です。
image.jpeg
前菜
本日の肴(あて)2種
・ホワイトアスパラのきんぴら 春山椒風味

・ミモレットぎんなん
 その名の通り
 銀杏にミモレットのチーズと絡めていて
 初めて体験するお味です。
 どちらも大好きな食材で私好みです!
 ワインによく合いそうですね。

image.jpeg
碗物
3種のチーズと五穀米の焼きドリア フォアグラのせ
(クリームチーズ・ミモレット・パルメザン)
 大根の餡でおわん風に仕立ててあります
image.jpeg
上のチーズを崩して混ぜてから
美味しくいただきました。
味が濃厚なチーズが最初はパリパリと
溶けてくると更に二度楽しめます。
フォアグラの下にもクリームチーズが隠れていて
チーズ好きにはたまらない一品です。

image.jpeg
向付
本日のお刺身をかわり醤油で
マグロとあおりイカ

変り種の納豆醤油と普通の醤油
納豆醤油は見た目がお味噌の様でしたが
納豆巻きみたいなお味(当たり前w)

お皿は丸・三角・四角の器で
視覚でも楽しめます。

image.jpeg

・たんこぶ
 タンの昆布締めで略して「タンこぶ」
 昆布の旨味とタンの旨味が絶妙です!
 タンは厚みがあり食べ応えがありました。

・淡路島の玉ねぎ

・つかモルツァチーズ
 イタリアの燻製チーズを串揚げにしてあります。
 早くいただかないと、直ぐに固くなってしまいます。
image.jpeg
・ふきのとう
 旬の食材で、春の味わいです。この苦味が大人の味?
image.jpeg
・春巻き
 低温でローストした蕪が中に入っています

・イサキ
 ウロコがパリパリして美味しくいただきました
image.jpeg

〆の一本
酔挙
エビにカルバドスをかけて浸します
image.jpeg
揚げか焼きを選べます。
焼きを注文したでエビを立たせて写真を撮ろうとしたら
倒れてしまいました・・・残念

image.jpeg
箸休め
江戸東京野菜、トマトパクチー味噌
(小松菜、滝野川ごぼう、立川うど)

image.jpeg
春菊ポン酢、白子

お食事は2つより選びました
image.jpeg
・クレソンからすみ素麺
 ホタルイカが乗っています
・桜海老かき揚

image.jpeg
甘味
醤油団子 自家製バニラアイス
image.jpeg
醤油団子はテイクアウトも可能です。

【店舗情報】
店  名 こがね
電話番号 03-6452-2042
住  所 東京都渋谷区恵比寿南1-9-10 TDビル2F
営業時間 17時〜22時 (コースのみ 2部制)
     22時〜 4時 (アラカルト)
席  数 28席
     一枚板の大きなテーブルを囲むスペース、半個室、カウンターン席
運  営 株式会社 FOOD ARCHITECT LAB
http://food-architect-lab.com/

#恵比寿
#路地裏
#こがね
#大人串
#カジュアル懐石



posted by 滝田佳子 at 13:37| Comment(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

4/20 大好評企画 子ども達のSNS使い方講座

お陰様で無事に終わりました。
どうも有難うございましたm(_ _)m
image-b4ee5.jpeg


******************

昨年度、数回に渡り開催していましたが
大好評につき今年度初の続編を開催します!

子ども達のSNSの使い方
〜この時期だから考えること〜 
中学生編<スマホ編>

メディアコンサルタント吉田紀子さんを講師にお迎えして
子どものSNSについてみんなで話をしませんか?

現在、未就学児の子供たちは小学生になる頃にはタブレット、
スマホが当たり前のように使っていると未来予想されています。
まだ先!の話ではないということを
ママ達に知っていただきたいと思っております。
トラブル事例を挙げていくことから問題点、解決、対策までを共有する予定です。

日時 4月20日(木)10〜12時
受付 9:55〜
募集 15名(お子様連れでお気軽にご参加ください)
持ち物 筆記用具
参加費 MamaBAメンバー会員 1000円(4月スタートカレンダー付き)
    一般 2000円(カレンダー付き)
   *お釣りの無いようにご準備お願い致します
※お店を貸し切る為、別途1ドリンクのオーダーをお願いします。

 第一部 10〜12時 前年度の復習とSNSの光の部分についてお話ししていただきます
 第二部 12〜13時 ご希望の方はそのままお店に残っていただき、有志でランチをいただきながら交流しましょう

会場 六本木の隠れ家カフェ cafe 6cube・・・10-12時、貸切にしていただきました!
    ワンドリンクオーダーお願いします。
https://www.6cube.tokyo/


講師紹介
吉田紀子 メディアコンサルタント
1986年早稲田大学第二文学部演劇専攻卒業。
テレビ制作会社(株)彩の会入社。
「男はつらいよ」「白い巨塔」を制作演出した小林俊一監督のもと、テレビ番組制作に従事し、あらゆるジャンルの実績を研摩。
1993年多岐川裕美、井ノ原快彦主演による舞台「春を待つ家」(三越劇場)にて初プロデューサーを経験。
その後ドラマ・バラエティー・ドキュメンタリー・ワイドショーなどジャンルを超えて企画制作プロデューサーとして多数番組に制作。
1999年出産後育児との両立のためテレビ番組キャスティングやプランニングも開始。
メディアに出たことがなかった料理研究家の奥薗壽子「ズボラ料理術」
コウケンテツ「簡単料理」を発掘し、評判となりテレビシリーズ化。
2005年 Wowow の音楽番組「週間音魂ランキング」にてモデルだったシェリーを発掘。
初mcに起用しその後大ブレークなどの経緯から素人や新人などの発掘するキャスティングが定評となる。
2006年フリーの制作プロデューサーとして独立。
コンサート制作など新しい分野にも仕事を広げながら、ITメディアの制作・企画プロデュース・企業プロモーションなども行う。
2009年メディアに携わった経験をトータルしていかせるメディアコンサルタントとしての活動を開始。
2012年企業だけでなくパーソナルに対しのメディアコンサルタントを開始。
http://noricon.stablo.jp/article/439027113.html
前回の様子をブログで書いてくださいました。
http://noricon.stablo.jp/article/439532439.html

このテーマで、吉田さんへの講演依頼はこちらからお願いいたします。
http://form1.fc2.com/form/?id=837552

またPTA、学校関係の皆様、
出前授業や実態調査のご依頼は教育ネットさんへお願いします。
http://edu-net.co.jp

教育ネットさんでは、出前授業のインストラクター養成もされています。
その他、保護者の方や教育関係の方向けに、お役立ち情報を配信しているFBページはこちらです。
ぜひ「いいね!」をして、旬な情報をキャッチアップしてくださいね。
<お助けネット> https://www.facebook.com/otasukenet.jp/

前回の様子
http://mamabaeducation.stablo.jp/article/438515873.html
http://mamabatokyo.stablo.jp/article/439026407.html

Facebookのお申し込みはこちらから
https://www.facebook.com/events/1915140672051079/
posted by 滝田佳子 at 15:45| Comment(0) | MamaBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

小川のうに丸で雲丹三昧 in 大手町

2017年2月23日(木)にグランドオープンした
「大手町ホトリア」内「よいまち」にある
http://yoi-machi.com/
北海炉端「小川のうに丸」へ行って来ました!
http://www.tokyo-rf.com/
image.jpeg
ムスメが小5で留学していた北海道産には
親しみがあります。
image.jpeg
お店のホームページには
北海道の名門『小川水産』から仕入れる
うになどの魚介類がウリだと
しっかりと書かれています。
image.jpeg
小川水産のうには、
海の幸に恵まれた北海道厚岸郡浜中町を拠点にエゾバフンウニなど、
旬のものを仕入れているとの事。

image.jpeg
お通しも美味しく
次のお料理が待ち遠しくなります。

食べ物に集中したくて
ノンアルコールの飲み物をオーダーしました。
image.jpeg
・黄金桃飲むデザート
・アルホォンソ マンゴージュース
濃厚で美味しくマンゴーは2回も注文してしまいましたw
次回はお酒も堪能したいと思います。

先ず最初は、うにサラダ!
image.jpeg

少し前までウニが苦手だった私が
個人的に超お気に入り
「雲丹の炙り小箱」
image.jpeg
炙り好きにはたまりません!
うにの美味しさが際立ったひと品を
是非一度食べてみてくださいね〜

image.jpeg
厚岸から届く極上品「小川の雲丹」などの雲丹料理と
北海道直送の魚介類を
炉端焼きでいただく贅沢さがたまりませんね。
「焼きトマト」など一気に食卓に並べると圧巻です!

image.jpeg
「雲丹とまぐろのタルタル」
ウニと絶妙なバランスで
もはやマグロがお肉に感じますw

image.jpeg
「雲丹と牛生ハムユッケ」

image.jpeg
「鶏つくね玉子」

姉妹店の黒毛和牛の肉割烹
「加藤の肉丸」とお隣同士になっています。

image.jpegお隣の「加藤精肉店」と「小川の雲丹」とのコラボ
「雲丹の牛肉巻き」は
食べないと後悔する絶品なお味です!

今回は「うに」がメインでしたが
次回はお隣へ
加藤精肉店から仕入れた厳選された和牛を使用した大衆肉割烹を楽しみに
また訪問したいと思います。

とても入手困難な加藤のコーンビーフも
次回の楽しみに取っておきますw

その日の気分で「お肉」と「うに」を
使い分けられるので楽しみも二倍です!

営業時間は、
ラ ン チ 11:00〜14:00(L.O.13:00)
ディナー 17:00〜23:00(L.O.22:30)

電話番号03-6273-4948(加藤の肉丸)
    03-6551-2948(小川のうに丸)

image.jpeg
〆にいただいた
このうにを使用した、
とろける食感と甘みが自慢の「うに御飯」800円は
スタッフ一同太鼓判の一品だそうです。

贅沢なお味で大満足です。

「うに丸」は、
開放感のあるテーブル席を備えているのが特徴です。
掘りごたつになっているので
みんなで一つののテーブルに座って
足を伸ばしてリラックスしながら宴会が楽しめます。
客席のレイアウトを変えられるので
貸切宴会は20〜24名様まで利用可能だそうです。

厳選された食材と
とても明るい雰囲気のお店で
今度はランチで訪れたいと思います。

フェイスブックでも要チェックです
https://www.facebook.com/tokyo.restaurants.factory

image.jpeg
肉奉行を豪語する加藤店長さんと記念に。
美味しいお料理を有難うございました。
ご馳走様でした。
posted by 滝田佳子 at 15:00| Comment(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

3/3 山村留学特集

先日、宝島社が発行している
「田舎暮らしの本」の取材を受けた記事を載せた本が発売になりました!
17160710_1348081128581793_400393818_n.jpg
2017/3/3発売の
4月号は国内の留学について特集ページがありますよ〜

ムスメが小5で留学した
北海道 鹿追町のページには
同級生や仲良しの子ども達がたくさん写っています。
ムスメは懐かしそうに眺めていました。

私もチラッと載っています。

進学の選択肢の1つとして認知されるように
これからも地道にコツコツ活動を続けていきます。
どうも有難うございましたm(_ _)m

http://tkj.jp/inaka/

#宝島社
#田舎暮らしの本
#国内留学
#山村留学
#移住
#離島
#親子留学
posted by 滝田佳子 at 09:12| Comment(0) | 国内留学ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

3/2 EdTechミーティング

デジハリの佐藤先生を訪問して
EdTechミーティング!
image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

「EdTech(エドテック)」とは
Education×Technolog(教育×テクノロジー)の造語で
教育とテクノロジーを融合させたものです。

image.jpeg

これからの教育にイノベーション起こしていきます!

image.jpeg

興味深いお話をたくさんして
これからワクワクな事が始まりそうな予感がします(≧∇≦)

image.jpeg

お忙しい中
お時間をいただき有難うございましたm(_ _)m

http://www.eduvationhub.org/

#ソラシティ
#御茶ノ水
#デジタルハリウッド
#デジハリ
#エデュケーション
#EDUCATION
#教育
#EdTech
posted by 滝田佳子 at 21:36| Comment(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする